<< あらまっ | main | あまいもの >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    悲しい悲しい出来事※アリアドネの弾丸第7話ネタバレ注意。

    0
      評価:
      海堂 尊
      宝島社
      ¥ 1,500
      (2010-09-10)


      本日のアリアドネは事件の真相が明らかになり、激しくも悲しい回となりました。
      面白いところはあれど、やっぱり悲しみのほうが大きい。
      罪を犯したことは許されることではないけれど、
      人が異常になるのはやはり理由があるのですよね…

      北山さんの死因については原作と相違ほぼないので、こうして映像で見れてよかった(笑)
      パチンコに塩ビ管とか言われてもあたまからっぽの人間にはさっぱりですけんねー

      白鳥さんとぐっちーがあまりにも夫婦いえ名コンビでとにかくどきどきさ。
      冒頭から島津先生に訪問者が現れ、縦型MRIにはしゃいだおじさんに、
      島津先生はどちらに?という質問に「海外に出張へ」と答える白鳥さん。
      白鳥さんに続いて嘘を肯定する田口先生を見てもう立派になりましたね感がぬぐえない。
      だっていつもならあわてるところだったような気がするのに…あんなに平然とすごいよ。

      そして二人は北山さんの死因を導いたようで、うさちゃんと斑鳩さんのもとへやってきます。
      島津先生が犯行を自供したという戯言も気にせず、
      二人は真相を関係者に披露していきました。

      の、間に島津先生若干の暴行を斑鳩さんから受けておりました…
      ああ怖い斑鳩さん。もうどうしてこんなにハマってるのフェイタスのひとー。
      こんなに怖い人を演じれるのもすごいよー。

      北山さんは宇佐美警視と共謀をして自ら命を絶ちました。
      島津先生がやったと見せかけるために。
      MRIの磁場を利用し、傍らに落ちていた塩ビ管を銃身として、
      パチンコの要領で弾丸を射抜く。北山審議官の左目に。
      目を打ち抜いたのも、たまたまではなく、打ち抜ける場所がそこしかなかったからだそうです。
      人間には骨がございますからねー

      妹とうさちゃんはじつはいい人説は見事に打ち破られてしまいました。
      うさちゃんと北山さんの間にはだれにも知り得ぬ絆(そんな軽いものでもないけど言葉が思いつかない頭わるいすいません)のようなものがあり、
      うさちゃんは北山さんに逆らうことができません。
      北山さんから命じられるも躊躇しますが、

      最終的には北山さんを死に至らしめてしまいました。
      …このときのうさちゃんがとても切ない。
      だって父のように慕っていた人が目の前で動かぬ人になってしまっているんですよ…

      二人の間にはもう異常なものが存在してるんですよね。
      狂った異常な感情、だからこんなことができるんだ。
      北山さんを死に至らしめてからの部屋の中のトリック等…正常だったらきっとできません。

      だんだんと真相が明らかになっていく中、斑鳩さんが登場!
      もうびくびくしちゃいます!斑鳩さんは島津先生から知り得た「切り札」を伝えます。
      ショスタコーヴィッチの「第5番第3楽章」

      そうして友野君が残してくれた「真実」にたどり着きました。

      友野君はこのMRI室で北山審議官と宇佐美警視の共謀を語るのを耳にしてしまいます。
      とっさにそれをコンピューターに録音し、保存後、パソコンにロックをかけました。
      その直後にっすーと現れた宇佐美警視!こ、こわい!こわすぎるようさたん!ホラー映画のような背筋の凍る展開でした。
      …友野君は宇佐美警視の手によって帰らぬ人となってしまいました。


      すべてが明らかになったとき、宇佐美警視を問い詰めます。
      「かわいそうに 北山審議官は死に損だったってわけだ」
      白鳥さんのその言葉にうさちゃんの何かの引き金は引かれてしまいました。

      キラーラビット降臨!!!!!

      関係者に銃を突きつけるうさちゃん。
      なぜかぐっちーが人質に!それに一番に反応する白鳥さん!うぎゃー( ゚д゚ )
      そうして二人で病院内から逃走を図ります。
      玉ちゃんのケータイをねじこんで強引に扉を閉め、関係者たちを閉じ込めたうさちゃん。
      うさちゃんが離れたのを見計らい白鳥さんと斑鳩さんが一緒に体当たりをして解放!
      もうなんだよこれー!!!!かっこよすぎますよーーー!!!

      須賀君がうさちゃんとつながっていたことを明かしますが、
      笹井先生がよしよしするところがもう可愛くてかわいくて!

      そしてうさちゃんとぐっちーは病院を出たところで休憩(笑)
      うさちゃんは最初からぐっちーを撃つ気は最初からなかったようです。
      ぐっちーのパッシブフェーズのおかげでしょうか、うさちゃんが北山審議官とのやり取りを思い出していきます。

      あの時の悲しい悲しい出来事…。黙り込むうさちゃん。
      そして本音が零れ落ちます。
      「誰にもわからない。話しても理解してもらえるはずがないんだよ!」


      「こうまでして宇佐美さんたちが守りたいものって一体なんなんですか!」
      「わからないよ俺にも もうわからない 警察官としてなにを守ればいいのか…」
      「だったらやめればいい 警察官をやめて宇佐美壮一に戻ればいい!」


      「過去は変えられなくても、未来はいつだって選べます!」
      「考えたこともなかった…俺が、自分で何かを選ぶなんて…」

      ぐっちーの説得にうさちゃんは銃を下そうとします。
      そんなとき現れたうさちゃんを呼ぶ声!白鳥さんだ!
      とっさに銃が白鳥さんに向けられてしまいます。



      放たれてしまった弾丸が、

      とらえてしまったのは…!



      白鳥さんではなく、うさちゃんを止めようとしたぐっちーの体でした…!!!!


      白鳥さんのぐっちーを呼ぶ声が響きます。

      「しっかりしろよ!目あけろよ!ぐっちーーーーーーー!!!!!!」


      どうなるんだ次回!!!!!



      今日も半端なかったす。とにかくあっちゅーまの1時間。
      大興奮でございました…興奮しすぎてドラマ始まる前は眠気に襲われていたんすけど
      もう今はそんな眠気もどこへやらーーーー。
      今回も次回予告が衝撃的でした。
      来週も見逃せませんよーーーー!

      どうやら来週はチーム・ジェネラルが登場!
      そしてふたりでない来週!

      いまからもうわくわくして眠れませんどうしてくれるんだカンテレさん!!!


      でもほんとこのドラマ面白すぎます。最高だよカンテレさん!

      posted by: シロ子 | アリアドネの弾丸 | 00:10 | comments(1) | trackbacks(1) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 00:10 | - | - | - |
        コメント
         
        2011/12/20 4:54 PM
        Posted by: 藍色
        こんにちは。同じ本の感想記事を
        トラックバックさせていただきました。
        この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
        お気軽にどうぞ。









        トラックバック
         
        トラックバック機能は終了しました。
         
        2011/12/20 4:52 PM
        Posted by: 粋な提案
        「アリアドネの弾丸」海堂尊
        東城大学病院で再び殺人事件が!「この事件はすべてが不自然すぎる。絶対にどこかがおかしいんだ」東城大学病院に導入された新型MRIコロンブスエッグを中心に起こる事件の数々。さらには、病院長に収賄と殺人の...